~Skype&電話でお子さんの発達支援。ペアレント・トレーニングも開催~

グレーな卵、金の卵になあれ

療育のもともとの意味・ABAでもTEACCHでもなく

hinamama 2017年05月30日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

  d299ab25...													<div class= コメント0

療育は何を治すところ?問題行動をなくせば治るの?

hinamama 2016年10月27日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

1c97f960ddf3829615...													<div class= コメント0

発達障害の発見の時期が多様化した今日

hinamama 2016年06月24日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

  ひと昔前は、乳幼児健診で発見される発達障害は 重度の自閉症や知的障害を伴う子が主流でした。 今は違います。     知的に遅れがある子どもや自閉症の子どもは 1歳半健診で発見することができますが、 知的に遅れがない高機能自閉症や アスぺルガー症候群や学習障害、 ...

早期療育は「最初のボタンかけ」

hinamama 2016年06月21日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

  表題は本田秀夫先生の言葉です。 (「発達障害の早期発見・早期療育・親支援」 本田秀夫・編著 金子書房)     この本は当事者や親に向けたものというよりは 特別支援教育に関わる支援者に向けた本なので、 親御さんが読むと少しショックを受けるような表現が含まれています...

発達障害の早期発見・早期療育のいま

hinamama 2016年06月19日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

  発達障害の早期発見が昔も今も大事であることは変わりありません。 ただ、昔と今では説明(解釈)が変わっています。     少し前は、早期に発見できれば特性が「なおる」 といったニュアンスが強かったように思います。 小さいうちの方が子どもの「伸びしろ」が大きい、 「鉄...

【You Tube】~療育のエリートは成功者?~

hinamama 2015年07月22日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

住んでいる地域によって、 療育機関がある場合とない場合があります。 そして、同じ「療育」とうたっていても、 内容は個々で変わってきます。 それが現状です。だから、 「療育が十分にできなくて焦っているお母さん、 そういう心配をしているだけで違いは作れます。 逆に、立派な療育をさせてい...

療育でお土産をもらって帰る理由

hinamama 2014年09月13日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

いただいたコメントの中に、 発達障害の分野では 大変著名な先生である 杉山登志郎氏の本からの引用がありました。   月に何度か専門家に指導してもらっても、 日常が放置状態だと効果は上がらない・・・ ということを言われています。   やはり、療育は日常に活かしてこそ 効果が出るので...

後になればわかるけど、やってるときは療育の意味がわからない

hinamama 2014年09月11日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

昨日の記事 「自分の仕事と療育、どっちをとるか」 たくさん反響がありました。 日本の女性はやはり、 ここに物言いたくなりますよね。   仕事をやめることは頭になかった人。   仕事のせいにせずに頑張るのがいいという人。   仕事を休んで療育をしてみたものの、 なんでそれ(療...

自分の仕事と子どもの療育、どっちをとるか

hinamama 2014年09月10日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

健診後の発達の個別相談をしていると 「仕事があるから療育はできない」 というママと出会います。   すごく難しい問題です。 仕事というのは、人間に欠かせないものです。 夫の収入だけで家計が成り立たない家庭は 結構多いのではないでしょうか。   だとしたら、妻も頑張るしかない。 子ど...

そもそも療育ってなんだろう?

hinamama 2014年02月2日 カテゴリー: 療育ってなんだろう

  療育機関には、地域差があります。   すごーく、あります。   そこにあるのが当たり前みたいな地域もあれば、 利用したくても利用できなくて 手をこまねいている人たちもいます。   そんな不平等な機関。   そもそも、療育って何をするところでしょうか。 &...
TOPへ