464486e86f79ebfc3120a07888d424cc_s-300x200

ブログ「発達障害な僕たちから」に登場する人たちが

それぞれの体験談を書かれています。

ときおり私にも応援メッセージをくださり、

彼らとのつながりは私の励みになっています。

ブログ「発達障害な僕たちから」

 

 

このブログの書き手さんたちは

長年ひきこもっていた人が多いのですが、

みなさん共通して言ってらっしゃることがあります。

 

 

それは、

「ひきこもりにはカウンセリングは効果がない」

という言葉です。

 

 

その通りなんです。

ただただ当事者の話を聞いて共感するだけの

昔ながらのカウンセリングは効果がないんです。

 

 

でも!実はそうとも限りません。

発達障害の相談が増えている昨今、

生活支援をベースにしたカウンセラーは

増えていると思います。

少なくとも私たちは「どうしたらよいか」

という行動面に焦点を当ててカウンセリングをしています。

 

 

うまくいく「やり方」を探ることが先決。

今、何ならできるのかを一緒に見つけること。

つまり、日常生活の支援をする。

ただ聞くだけでなく、

教える必要があることは教える。

それに加えて、メンタル面も取り上げる。

そう、不安を軽減できるようなお話をする。

行動面ばかりではなく

心の不安を和らげることが同時に必要です。

だって、体を動かすのは心ですから。

 

 

それでもやはり、

カウンセリングには限界はあります。

まず、クリニックに通える人でないと

カウンセリングが受けられないことです。

ひきこもりでも外出が出来る人なら大丈夫なのですが。

 

 

それから、どこに行けば

そういう支援的・教育的なカウンセリングを

やっているかがわからないこと。

 

 

この二つがカウンセリングの限界点です。

 

 

そうやって考えると、やはり、

「発達障害者の就労支援」

という看板が立っているところを

訪ねるのが一番確実でしょう。

 

 

それでも、なぜ私のような

クリニック勤務の心理士が

発達障害当事者と出会っているのか?

それは、日常生活で生きづらくなった人たちが

「自分は(子どもは)発達障害ではないか?」

と思って診断を受けにいらっしゃることが

きっかけになったり、

 

 

不登校やひきこもりをどうにかしようと思って

診察にやって来られて、

そして検査をしたら発達障害が見つかった、

ということになったり、

 

 

ということでご縁があるわけです。

 

 

ですから、数あるブログを読んで

勉強されている皆さんには、

その人の生きる力のレベルに合わせて

色々な支援方法がある、

ということを知っておいてほしい、

と思って今日の記事を書きました。

 

 

ひきこもり期間が長くて、

家族以外の人と何年も会っていないという人。

ひきこもっているけれど、

自分の問題意識を言葉にして語る力がある人。

ひきこもっているけれど、

本人はなに不自由なく生活をそこそこ楽しんでいる人。

ひきこもりにもいろんなタイプがあります。

 

 

とにかく、家族以外の人間と話すこと。

それはそんなに悪いもんじゃない。

相性が合わないこともあるけれど、

なにかを発見できることもある。

家族以外の人間と話すこと、

たった1回で終わってもいい、

それは十分に経験になります。

 

 

ただ、もし、これを専門家の方が読んでいらっしゃるとしたら、

みなさんにお願いしたいです。

その1度の出会いを大切にしてあげてください。

ご自身の考えはさておいて、

目の前の当事者が何を求めているのかを

真摯に受け取って、

「サービス」に努めていただきたいです。

これは私自身がいつも心していることです。

 

 

当事者の方々は私たちの考えを

聞きたくて来ているのではないと思います。

どうしたらいいかわからなくて来ているのだと思います。

一緒に考えること、そして

発達障害の特性をかんがみながら

解決法を模索すること、

彼らはそういうことを望んでいるのだと思います。

 

 

話がそれました。

やや熱くなりすぎました、すみません。

でも、私個人のブログ上のことなので

ご容赦くださいませ。

 

 

「発達障害な僕たちから」のみなさんを

私もいつも応援しています。

これからも最強のコラボを組んでいきたいと

勝手に思っています。

(実際は何もコラボしていません)

今日は、少し、補足説明させていただきました。

 

 

 クリック、励みになります。   
  ↓ ↓      ↓ ↓   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ  

 

 


↑↑↑クリックするとamazonにとびます。ぜひ読んでください。

レビューも入ってきています!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「グレーな卵、金のたまごになあれ」は
電話&Skype相談も行っております。
こちらではオンリーワンのあなたのケースを
ひなママが一緒に考えていきます。

詳しくはこちらから
↓↓↓
~ 金のたまご発達相談 ~
http://hinamama.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★