※年末年始が楽しみな方は読まないでください。

 

 

年末のカウンセリング。

年末年始のあれやこれやがうっとおしく、

新しい年を迎えるなんて面倒で、

いっそ命を絶ってしまいたいくらい・・・

という人は多いのです。

 

 

わたしもどちらかというとこちらのほうです。

子どもたちがサンタを信じなくなった頃から、

クリスマスと正月がうっとおしくて

面倒でゆううつです。

 

 

子どもがサンタを信じていた頃は、

何が欲しいのか探ったり

ばれないように買い物したり

遊びにつきあって家事がおろそかになったり

(人が来るから綺麗にしなきゃと思ったり)

正月に尋ねる場所もいくつもあって、

あっという間に連休は過ぎていきましたっけ。

人生の中心には小さな子どもがいた・・・

 

 

嵐の後のように子どもが巣を去って、

(実際はまだ巣の中にいるけれど)

残ったのは過去の爪痕と未来の現実です。

子どもが一緒だったから親とも会ったけれど、

これからまた親と向き合わないといけません。

夫と親は何十年たっても仲が悪かったり、

家族や親族とうまくやれない場合、

人としての自分の価値というものを

嫌と言うほど考えさせられます。

過去にとらわれては前に進めないけれど、

こういう時、自分の育ちを恨めしく思います。

教えてもらわなかったことは

大人になってもわからないんです。

 

 

お金がもっとあれば、少しは違ったかな(笑)

 

 

盆、暮れ、正月の繰り返し、繰り返し、

うんざりしてしまいます。

 

 

外の喧騒もいやになっちゃいますよね。

ジングルベルの音、クリスマスソング。

楽しそうに食卓を囲むCMや

年賀状を作って、出してのCM。

CMはなんで恋人と家族しか出てこないのか?

あとはおとなしくてかわいい赤ちゃん。

パーティードレス、晴れ着。

恋と家族愛が街中に溢れている。

一度でもそういうことが経験できるのかな自分。

そんな風に思ってるあなたは隠れマジョリティー(笑)。

自分の幸せがどこにあるのか

わけがわからなくなる時期です。

 

 

クリスマスと正月を楽しみにしている人には

わからないでしょうね。

読まないでと書いたのに読んでる人、

今すぐやめてください  (笑)

 

 

でもね、元気出してください。

生きるしかないからね。

選択肢なんてないんですよきっと。

 

 

「生きてる間には

『あー、生きててよかった』って思える瞬間が

あるじゃないか。

その瞬間のために人は生きてるんじゃないかなあ」

(by  寅さん)

 

 

私は思うんです。

この記事を読んで共感できる人が

真のパリピ(パーティーピープル)に

なる素質があるんじゃないかって。

どん底を乗り切って、乗り切って、

ぐるぐる一周回って、

ネガティブを振り切ってポジティブに転じる・・・

もう振り切っちゃってるから半端なく盛り上がれる。

パーリーに徹することができるんです。

 

 

ネガティブを図るメーターを振り切れ!

振り切って割れてしまえ!

振り切って反転すればそれはポジティブメーターだっ!!

 

 

 クリックするとブログランキングに投票されます。

 励みになりますのでよろしくお願いします。   
 ↓ ↓まずはこちら  ↓ ↓できればふたつ   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ  

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「グレーな卵、金のたまごになあれ」は
電話&Skype相談も行っております。
こちらではオンリーワンのあなたのケースを
ひなママが一緒に考えていきます。

詳しくはこちらから
↓↓↓
~ 金のたまご発達相談 ~
http://hinamama.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

↑↑↑クリックするとamazonにとびます。ぜひ読んでください。