EPSON MFP image

先日の土曜日、

関東子ども精神保健学会がありました。

そうです、私が女優デビューした日でした。

 

 

なーんて言っても、

ご覧になった方はわかっていますが、

ちょっとした即興ドラマをやっただけなのですが。

でも、思いのほか反響がありました。

 

 

どんな反響だったかというと、

観客のほとんどが一般のお客様で、

不登校の当事者や家族から

ためになる、また感動的なご意見が飛び交ったということです。

 

 

とても活気のある、異色な会でした。

こんな会、二度とないかもしれません。

だって、本来は、学会というのは、

医者とか専門家が集まって、

彼らの研究発表を披露しあう場なのに、

今回は当事者と専門家の意見交換になったからです。

 

 

医者とか心理士とか、

福祉関係の仕事についている人から

「刺激になった」

「勉強になった」

「まだ頭の中で整理出来ないほどだ」

という声を聞いています。

つまり、どんな学会発表よりも

専門家たちの良い刺激になったということです。

 

 

一般客の方々が一番良い先生なんです。

それは私は前から知っています。

電話相談を始めた時から、

リアルに生きて経験している皆さんが

一番いろいろなことを教えてくれるということを。

 

 

午前中の基調講演では

斎藤環氏が不登校の昔と今についておさらいしてくださり、

発達障害バブルと不登校の関連についても

ご自身のお考えを披露されました。

これは私も全く共感するところで、

会場にいらした一般の方々も

納得のいくお話だったと思います。

 

 

そして、世田谷区長で教育ジャーナリストであった

保坂展人氏がコメンテーターとして参加してくださいました。

彼の経歴は大変興味深い。

中学を中退?して、ジャーナリストになった人なんですよ。

議員も当選したり落選したり。

不登校も経験されていますが、

イマドキの不登校と違うのは、

ご自身で「選んで」学校に行かなかった、

あるいは学校から登校を「断られた」という人なのです。

 

 

ちょっと、窓際のトットちゃんの男性版みたい。

でも、知能や知性がハンパない人です。

 

 

斎藤環、山登敬之、保坂展人、

話がとても興味深かった、リアルタイムな内容だったと思います。

しかも、学会員の、かの小倉清先生や川畑友二先生(学会理事長)も参加されて、

オーソドックスな大御所の先生と意見を交換できたことも

奇跡のような一日だったと思います。

 

 

発達障害バブルはもう、

確実に崩壊しますね。すぐに。まもなく。

 

 

なんだか、「発達障害」という言葉が

すでに古臭い言葉に感じます。

 

 

発達障害なんてみんなが持ってるもの。

そう、ヘルペスとかピロリ菌とか、

そんなのと一緒だと思います。

ほとんどのみんなが持っている。

それがワルサしなければ

それは体内にとどまり続けてなにも起こらない。

ただし、ワルサを始めたら、

それは退治するとか軽症化しないといけなくなる。

ただそれだけのこと。

 

 

そんなことを確認する会だったと思います。

 

 

そして、午後の「ドラマ・ディスカッション」。

ドラマ(劇)を観ていただき、

みなさんに自由に観賞していただく。

そして、意見交換。

とても面白かったですね。

 

 

不登校になった中3の少女が突然暴れる。

翌日、訪問診療してくれる医者とナースがやってくる。

少女の担任の先生もかけつけてくれて・・・

 

 

脚本がなかったんですよ!

きつかったー!!

稽古のたびに、違うドラマが生まれ、

稽古するごとに、夫婦の関係性が変わっていってしまって。

フィクションでも進化、変化、成長するんです人間関係って。

それが心理ドラマの醍醐味なんでしょうけれど、

個人的には大変な数週間でした。

 

 

当初は、激しく対立する夫婦をお見せする予定だったのですが、

当日(本番)では、夫婦が共に子どものことを

ひどく心配してしまって、

しんみりとした共感を得るような劇になったようです。

 

 

学会が終わってから、

数名の方が私に声をかけてくださいました。

電話相談の方やペアトレの受講者さんです。

もし、当日私に声をかけなかった方で、

会の感想がありましたら、

どうぞ、こちらのコメントらんに

感想をお寄せください。

 

 

これからの活動に活かしたいと思います。

 

 

お越しいただいた方々、ありがとうございました。

 

 

 クリックするとブログランキングに投票されます。

 励みになりますのでよろしくお願いします。   
  ↓ ↓         

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「グレーな卵、金のたまごになあれ」は
電話&Skype相談も行っております。
こちらではオンリーワンのあなたのケースを
ひなママが一緒に考えていきます。

詳しくはこちらから
↓↓↓
~ 金のたまご発達相談 ~
http://hinamama.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

↑↑↑クリックするとamazonにとびます。ぜひ読んでください。