• シングルフォーカス

 

1つの側面だけに注意が向き、他の側面が見えなくなることを「シングルフォーカス」といいます。一部分だけが異常に気になって注意が切り替えられなくなることもあれば、

注意を向けた視点が狭すぎて周りが全く見えなくなることもあるようです。

アスペルガー症候群によくみられる特性です。「興味や関心の局限性」という言い方がされています。

 

私のブログにも書いてありますが、例えば野々村議員の号泣シーンにハマってしまい、繰り返し繰り返し真似をしては爆笑する、といったことも「シングルフォーカス」が関係あると思われます。ニュースを見ている多くの人は、最初は笑いこそすれ、あの議員の犯した過ちや、場にそぐわない態度から笑いは苦笑に変わるはずです。それをいつまでも面白おかしく笑い続けるとしたら・・・?

そして、例えばミサイルとか戦闘機がかっこよくてたまらないといったマニアックな嗜好も、度が過ぎると倫理観の欠落になり周囲を不愉快にさせてしまいます。そもそも戦争というものが受け入れがたい出来事だったということを全く考慮に入れられなかったとしたら・・・?

 

小さい子どもが、親が怒るとそれを面白がってわざといけない行為を繰り返す、というのも「シングルフォーカス」の一種でしょう。親が怒る場面に何かすごく面白い刺激を受け取っているのでしょうね。